1. 経絡について

「経絡」の画像検索結果

  • 経絡は、病気を患い気滞が出現した時に、発現してくるものです。
  • 経絡は視覚で確認することが出来ませんが、印知感覚による切診により捉えることが可能になります。
  1. ツボと反応点について
  • いわゆるツボというものも、目で見えるものではありません。世間一般では場所が特定されていますが、生体が静的動態である以上そんなことはないはずです。
  • 反応点は、疾病が起こり気滞が出現している時に、それを解消するべく身体が出現させる点です。
  • 反応点は、必ず2種類1対(+点/−点)となって出現します。
  1. 反応点と印知感覚
  • 反応点は、印知感覚の切診によって+点・−点を区別し捉えることが可能です。
  • 疾病の原因である“気滞”を解消する時に、この反応点に適刺激をすることで気滞を解消します。