ADDRESS

霧島市国分中央
Kirisima city Kokubu central

PHONE

099-550-2208

【頭痛】 サッカーの練習後に頭痛

主訴

  • 頭痛(ジーンと感じる)
  • 肩こり
  • 喉の痛み
  • 花粉症(目が痒い)

サッカーの練習後に頭痛を感じて、翌日の学校を休むこともあるんです。とお母さんから連絡がありました。

いつ頃から感じていましたか?

初めは、小学2年生の頃の冬ぐらいになんだか寒いと感じて。徐々に肩に力が入るようになりました。それから頭痛も合わさってくるようになりました。

その頭痛や肩凝りはどうありますか?

頭痛は、ジーンと感じて、肩こりは勉強中に感じます。


診 療

  • 1診目:診察すると、頭に炎症の反応があり、鍼を2か所にしました。
  • 2診目:頭痛は感じなくなり、肩こりがある。

1診目の後の日常の変化を、お母さんにお聞きすると、

「少し明るくなってテンションが高いんです。主人ともそう話していたとこです。」と嬉しい報告がありました。

  • 3診目:肩こりが少なくなってきました。
  • 4診目:喉の痛みが消える。
  • 5診目:頭痛も肩こりも特に感じなくなりました。

今は、どうですか?とお母さんにお聞きしました。

学校から帰ってくると遊びに行けず、よく寝ていたのが、学校帰りはもちろん休みの日もサッカーをしに行ったりして元気です。

霧島市国分 小学生


院長コメント

初めは、炎症の反応がありましたので、週2回の治療をしていきました。その後、炎症の反応が消え、循環不全の反応に変化しましたので、週1回の治療をしています。

今回の症例では、比較的早くに症状の変化が現れ、自分自身も驚いています。もちろん、症状の変化がでてくるのは人それぞれ原因それぞれです。

  • 石賀鍼灸院では、症状だけでなく、身体の反応・指示を重要視しています。

頭痛という主訴以外に、肩こりや喉の痛みも併発していました。特に肩こりなどは、多くの方が自覚されている症状の1つになります。

  • 当院の診療では、患者さんの症状が何故起こっているのか?が大切になってきます。

今回の症例でも、わかりましたが、やはり身体は、パーツがバラバラではなく1つです。つまり、頭痛も肩こりも喉の痛みなどの症状の原因が、1つだったことが診療をしていてわかりました。

なによりも諦めず治療にいらしてくださったのが、良い結果に繋がったのだと思います。