ADDRESS

霧島市国分中央
Kirisima city Kokubu central

PHONE

099-550-2208

【突き指】バランスを崩してベッドから落下

初診時の主訴

  • 副鼻腔炎
  • 生理不順
  • 腰痛・膝痛

現在は、すべて解消して、好調維持して、しっかりと通院している患者さん

足を引きずりながら、診察室へ

「仕事中、ベッドから体制を崩して、足の指から落ちちゃいました」と予約診療日に受診されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 内出血
  • 大きく腫れあがっている
  • 曲げることできない
  • 体重が乗せれない

整形外科を受診し、突き指と説明されるも処置がなかったそうです。

治療して、1週間後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 内出血なし
  • 腫れは引く
  • 曲げることができる
  • 体重もの乗せることができる

「仕事に支障がなくなり、仕事がしやすいです」と早期回復ができました!!

この指を治療するのに、必要な治療箇所は、腰でした。ちなみに、この時期のアイシングは禁忌です。

身体に必要な時期に、必要な分のアイシングをすることが大切です。その時期の見極めが非常に大切です。このタイミングを見落とすと治癒スピードや治癒の仕方に違いが出ると思います。いっぺん通りの知識だけでなく、診察をして、しっかりと判断してもらいましょう。仕事復帰も競技復帰も速さが断然に違いが出ると思います。